破産者マップ

「破産者マップ」というサイトが炎上中です。

破産した人の住所と名前をGoogle Mapで表示してるわけですが、何のためにしているのでしょうか?

あえてサイトのリンクは貼りません。

現在はサイトが一時消えたり、表示される内容が少し変わったりしています。

現在、3年以内に破産した人の情報が載っているようです。

スポンサーリンク

みんなの声

情報の削除はしてもらえるのか?

情報の訂正や削除の申請もできるようですが、「ちょっと待ってください!」と声を大にして言いたい。

削除するためには下記の情報をこのサイトに送る必要があります。


(申請を行う際の必要項目)
1.削除を希望する情報(例:氏名)
2.削除を希望する情報が記載されてるWEBアドレス(グーグルマップ内については、グーグルマップ内と記載を行ってください)
3.削除を希望する理由や事情
4.削除を希望する情報(例:氏名)と申請者との関係(官報掲載者本人からの申請は「本人」と記載)
5.申請者の現在の氏名、住所、電話番号、電子メール、その他連絡先
6.申請者の公的身分証明書の写し


特に5と6が問題です。

このサイトを作った人がどんな人か分かりません。

現在の個人情報をわけのわからない人に送ることになります。

個人情報が悪用される可能性を否定できません。

まとめ

自己破産や債務整理などで対応してもらった弁護士や司法書士がいるはずです。

まずはその人にこの件を連絡して、どう対応するか相談してください。

サイトの検索窓に自分の名前を入れて検索とかもしたらダメですよ。


スポンサーリンク

スポンサーリンク