悩まし気な犬

カードローンを利用したことのない人からすると、「できれば大手で有名な銀行を利用したい」と考えるでしょう。

確かに、カードローンを初めて利用するなら金利の低い銀行を利用することをおすすめします。

しかし、審査が不安な人もいるでしょう。

そういう人は、大手消費者金融であるSMBCモビットを利用してみるのもいいと思います。

SMBCモビットをおすすめする理由や、審査基準などについて説明していきますね。

スポンサーリンク

消費者金融のSMBCモビットとは?

SMBCモビットは三井住友銀行グループの消費者金融で、スピード審査や口コミでの評判のよさで、人気があります。消費者金融なので、総量規制の対象になります。

  • 限度額:800万円
  • 実質年率:3.0%~18.0%
  • 返済期間・回数:最長8年10ヶ月(最大106回)

平日14時50分までに申し込みをすれば、即日入金も可能です。(※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります)急ぎのかたであれば、申込をしてからすぐにコールセンターに電話をすれば、優先的に審査をしてもらうこともできます。

それから、今SMBCモビットの一番の売りで「WEB完結申込」というサービスがあります。これは電話連絡も郵送物もない、ネットだけですべて申込からお金の受け取りまですんでしまうサービスです。

通常は、カードローンを申し込めば、必ず在籍確認として会社に電話が入ります。しかし、この会社への電話連絡が嫌な人は多いものです。

SMBCモビットの「WEB完結申込」であれば、この会社への電話連絡がありません。これは個人的にすごくいいサービスだと思います。

「WEB完結申込」には下記の利用条件があります。

  • 三井住友銀行、もしくは三菱東京UFJ銀行の普通預金口座を持っている
  • 社会保険証もしくは組合保険証を持っている

この2点の条件を満たしていれば、公式サイトの「WEB完結申込」から申し込みをしてください。

SMBCモビット公式ページ

自宅に郵送物が届かないという点も一部の人たちに喜ばれています。どんな人たちかというと、事情があり家族にカードローンを利用していることを内緒にしたい人たちです。

会社に電話されることが嫌な人、自宅に郵送物が届くから家族にバレてしまうと考えていた人におすすめしたいと思います。

SMBCモビットは闇金ではないのか?

はっきり言って、SMBCモビットが闇金であるはずがありません。

大手の消費者金融の社名を挙げれば、必ずSMBCモビットは出てくるほど社名は知られています。

それでもなぜか、ネットでは「SMBCモビットは闇金だ!」というような口コミがありました。

おかしいと思い調べてみると、悪質な闇金がSMBCモビットの社名を騙って、詐欺行為をしていたことが分かりました。

SMBCモビットに似たような社名やロゴマークを利用していることがあるので、気をつけてください。

他にある悪い噂は、審査に落ちた人や同業者が流しているものは多いと思います。特に審査に落ちた人の書き込みはすぐに分かります。

変な噂話に踊らされないようにしてください。

それからSMBCモビットは金融庁に貸金業登録をしています。これも正規の消費者金融の証明のひとつになると思います。

SMBCモビットの審査は甘いのか?

SMBCモビットの公式ホームページを見てみると、貸付条件にこのようなことが書いてあります。

「満20歳以上69歳以下の安定した収入のある方、アルバイト、派遣社員、パート、自営業の方も利用可能です(当社基準を満たす方)」

銀行のカードローンなどでは、「安定かつ継続した収入の見込める方」という書き方しかしていないことは多いです。

それから比べると、「アルバイト、派遣社員、パート、自営業の方も利用可能」と明確に記載がある点は評価できると思います。

しかし、専業主婦や年金生活者の記載がないことから、専業主婦や年金生活者は審査に通るのは難しいと思います。

それからネットでは、「安定収入さえあればブラック以外は審査に通る」といった内容の書き込みを見かけますが、さすがにそれは間違っています。「ブラック以外は審査に通る」は言いすぎです。

ですが銀行のローンに申し込むよりは、属性が低くても審査に通る可能性は十分にあると言えます。

「住宅ローン、自動車ローン、銀行カードローン、クレジットカードでのショッピング等は含みません」という記載もありますので、このあたりの借り入れは申告する必要はありません。

正確に申し込むことによって、審査通過率を上げることも十分可能です。

まとめ

「会社に電話連絡あるとイヤだ」「家に郵送物も届いてほしくない」という人は、SMBCモビットの「WEB完結申込」で申し込むようにしてください。

それから、おまとめを考えている人は、担当者に相談してみるといいと思います。

例えば、「初めは50万円借りて、6ヶ月間遅れることなく支払い続ける。その後100万円に増枠してもらう」といったこともできます。

SMBCモビット公式ページ

その間に他社の借り入れをSMBCモビットでまとめて、一日も遅れずに返済を続けます。
そうすれば、さらに増枠してもらい、完全に他社の分をまとめることもできます。


スポンサーリンク

スポンサーリンク