審査が甘い消費者金融を探している人は少なくありません。

そんな人のために、今回はキャッシングの「いつも(itsumo)」を紹介します。

「いつもに申し込んだらブラックだけど審査に通った!」といった口コミもあります。

いつもとはどんな消費者金融なのでしょうか?

スポンサーリンク

いつも(itsumo)とは?

いつも(itsumo)は株式会社K・ライズホールディングスが運営する消費者金融です。

地元である高知県で地域密着型の消費者金融として運営されてきましたが、2年ほど前から全国展開を開始しました。
そのため新規顧客に力を入れています。

地元高知県ではテレビCMもしています。

【いつも】公式サイトはこちらから


  • 限度額:50万円
  • 実質年率:7.0%~18.0%
  • 融資時間:最短即日

公益財団法人日本電信電話ユーザ協会主催、電話対応コンクールで入賞するなど接客対応に力を入れており、「電話対応がいい」という口コミが多いです。

あまり耳にすることのない消費者金融なので、「いつもは闇金か?」という声もあります。

いつもはヤミ金なのか?

安心してください。いつもは金融庁に貸金業登録している正規の消費者金融です。
闇金ではありません。

  • 貸金業登録番号:高知県知事(2) 第01519号
  • 日本貸金業協会会員:第005847号

気になる人は金融庁(登録貸金業者情報検索サービス)で検索してください。

調べれば、いつもがちゃんと金融庁に登録されていることが分かります。

登録番号が(2)なので新しい会社と思われがちですが、実は1998年から営業しています。
2014年に会社合併があったので、若い番号になっています。

昨日今日できた消費者金融ではないので、その点も信頼性の高さにつながります。

いつもの審査は甘いのか?

やはり中小の消費者金融なので、大手消費者金融よりも審査は甘いといえます。

20歳以上で安定した収入があれば、「給与所得者、自営業者、パート・アルバイト、派遣・出向・委託社員、主婦、学生」申し込み可能です。

「年収100万円のアルバイトでも審査に通った」という口コミもあります。

無職や生活保護などは審査に通りません。

それから、いつもは消費者金融なので総量規制対象です。
年収の3分の1以上の借り入れがある人は審査には通りません。

【いつも】公式サイトを見てみる

ブラックリストでも審査に通る?

いつもは一部のブラックリスト、準ブラックリストの人でも審査に通る可能性があります。

いつも公式サイト
に「簡単診断」という簡易審査があります。

この簡易審査は審査のハードルを調べる上で意外に重要です。

ここでは「年齢」「年収」「他社借り入れ」「申告」の4項目があります。

ここで分かることは下記の3点です。

  • 年収が低くても審査対象
  • 他社借り入れが多くても審査対象
  • 過去に債務整理をしていても審査対象

こういった人たちは、大手消費者金融であれば即審査落ちします。
ですが、いつもならちゃんと審査してくれます。

過去に自己破産などの債務整理をした人でも、現在の状況が良ければ融資対象になります。

現在、「他社滞納中」であれば審査には通りませんので、滞納だけは解消してから申し込んでください。

いつもで即日融資してもらえるか?

中小の消費者金融は即日融資をうたっていても、実際は難しいケースが多いです。
1週間以上待たされるケースもあります。

しかし、いつもは中小の消費者金融の中でも審査が早い傾向があります。

いつもは「申し込みから振り込みまで最短45分」と即日融資をうたっています。

平日のできるだけ早めの時間なら即日融資も十分可能性があります。

「申込金額を少なくする」「収入証明書をすぐ提出」することで審査スピードが速くなります。

まとめ

いつもは電話対応の良さと、審査の速さで口コミの評判がいいですね。

特に「他社借り入れ件数が多い」「過去に債務整理をした」といった人におすすめです。

しかしあくまでも、安定した収入があって、他社滞納がないことが審査に通る前提条件となります。


スポンサーリンク

スポンサーリンク