借金というのはできればしたくは無かったのですが、自分は新卒での就職に失敗していて、フリーターをやっていた時期がありました。

その時に結構な貧乏だったので、生活費としてお金を借りていたことがあります。

フリーターだと、借りれるのが大手消費者金融系ぐらいなもので、金利も高くて、しかも二社から借りてたので、返済は中々に上手く減らない状況でした。

しかし翌年無事に就職が決まったために、借金に関しても上手く返済できるかもしれないと思って、おまとめローンを検討してみることにしました。

みずほ銀行のおまとめローン

おまとめローンの審査の基準は、他のカードローン同様に明らかにされていませんでしたが、申し込んだ時の自分の属性については、25歳・男性・会社員・年収340万円・勤務年数一年・アパートで一人暮らしというものでした。

借り入れ件数に関しては、プロミスとアイフルで二社合計で30万円ほどでしたので、少々審査に関しては不安がありました。

色々なおまとめローンを検討してみたのですが、やはり大手の銀行が取り扱っているものに最初は申し込みをしてみようと思ったので、みずほ銀行のカードローンを選ぶことにしました。

カードローンと書いてありますが、おまとめローンとしても全然大丈夫との口コミがありましたので、申し込みについては銀行に行ってすることにしました。

みずほ銀行のカードローンは口座があった方が審査が早いらしく、銀行口座は一つしか持ってなかったので、まあ作るのも良いかなと思いました。

その日に借り入れ可能だった

さて実際に行ってみて申し込みをしてみましたが、やはり銀行ということでスタッフの対応はとても親切で安心しました。

審査に関しては待っている時には不安でしたが、借りる金額が30万程度なので即日で回答が出まして、見事に借りることができました。

金利に関しては14.0%というもので、多少は下がったので良かったです。

金額は返済分のみで30万円をしっかりと借りまして、そして翌月にはその他の二社の返済を完了して、借金の一本化に成功しました。

やはり銀行系であるっていうのは安心感が違いますね。


スポンサーリンク

スポンサーリンク