自分は現在28歳の男性会社員をおこなっております。

自分は25歳のときに多額の借金をしてしまいました。それは20歳から行ったパチンコ、スロットが原因となります。

原因は会社の人間関係からくるストレスです。

自分なりには一生懸命仕事を行ってそれなりの成果を上げてきました。

しかし、それでも、他の先輩や同期などとは人間関係がうまくいかず、本当に嫌になってしまいました。

そのときに暇つぶし行ったのがパチンコです。初の一度目で10万ほどをかってしまったのが、自分がハマってしまった原因となります。

それで働くのがほんとうにばからしくなりました。そこからは会社でも最低限の仕事しか行わなくなってしまい、社内ニートになりました。

何もかもどうでもよくなってしまったのです。

複数の消費者金融から借金する

しかし、勝っていたのは最初だけで貯金も底をついて、キャッシングを行いました。

勤続年数は低くても、会社のネームバリューで借りることができました。

はじめはアコムから20万ほど借りました。それから雪だるま式に積み挙がってしまい、最終的は限度額の50万のキャッシングをしてしまい、それでも自分のギャンブル依存は終わることはありませんでした。

それから次はレイクで10万借りて、案の定限度額の50万までいきました。

次も同様にアイフルで借りて50万まで借りました。

当時はまだ23歳で、3分の1規制はなく、当時の年収が250万であっても借り事ができました。

それからは2年後に規制が掛かりましたが、会社の発展によって自分の年収は450万までアップをしたので、総量規制には掛かりませんでした。

しかしこのころになると、返済が困難となりました。

アコム返済額20000円(利息5000円)レイク返済額20000円(利息5000円)アイフル返済額25000円(8000円)合計で返済額が65000円(利息18000円)と利息だけ払うのが精いっぱいとなり、困難となりました。

実家に住んでいるのですが、それでもしんどいです。

東京スター銀行のおまとめローンで一本化

そこで同僚に相談をしました。同僚には銀行に勤めている知人がいたようなので、そこを頼りました。東京スター銀行です。

友人と自分と、そちらの知人さんに頭を深々と下げて、交渉をおこないました。

本来はギャンブルなど私利私欲のために、おまとめローンはしてくれません。そこで友人に保証人となってもらったのです。

そのことにより、3社の借金を一本化してもらいました。

月々、30000円の返済で利息は、5000円です。社員の人に、一度でも返済が滞れば、契約は中断です。

「これが最後のチャンスだと思ってください」と言われ、自分はこれで失敗をすれば友人も失い、会社にも来れなくなってしまうと自分に言い聞かせて、現在では一度も滞りするこなく、返済中です。


スポンサーリンク

スポンサーリンク