プロミスでは、土曜日・日曜日や祝祭日でも審査をしています。そのため、その日のうちにカード発行、即日融資が可能です。(※審査結果によります)

しかし土日祝祭日での即日融資は、平日と違い、申込条件などいろいろと制約があることは前回説明しました。

SMBCモビットで土日でも即日融資してもらう方法

一定の条件を満たさないと、土日祝祭日での即日融資はできません。最低でも下記の項目は確認する必要があります。

  • 土日でも在籍確認ができるか
  • 即日融資してもらうための手順、申し込み方法
  • 実際に即日融資に成功した人の体験談
スポンサーリンク

基本的には在籍確認がある

やはり、土日祝祭日での即日融資を勝ち取るための一番の問題は、この在籍確認です。

土日や祝祭日で会社が休みの人の場合、基本的に在籍確認ができません。

在籍確認ができない場合、基本的に週明けの対応となります。そうなってしまえば、即日融資はできません。

「会社が休みだから在籍確認はできないけど、どうしても即日融資してほしい!」

そういった人は、プロミスに申し込み後にコールセンターに電話をして事情を説明してください。

通常申し込みをして審査に通る人であれば、その日に勤務先に電話をせずに、週明けなどに在籍確認をしてくれるケースもあります。

その場合の借入枠は、10万円など、最低限の借り入れ枠に設定されると思います。50万円借りたい場合などは、後日の在籍確認により通常の借入枠に設定し直しされます。

属性がいい人であれば、勤務先への電話確認をせずに審査完了することもあります。

できれば収入証明書も用意だけはしておいた方がいいです。属性によっては提出を求められるかもしれませんので。

土日や祝祭日でも在籍確認ができる人は問題ありませんが、会社が休みで在籍確認ができない人は、申込後に必ずコールセンターに電話しましょう。

即日融資するための申し込み方法

プロミスで、土日祝祭日で即日融資をするための申し込み方法のひとつはこれです。

  • ネットで申し込みをして、「瞬フリ」サービスを利用する

土日や祝祭日に申込みをして、その日のうちにキャッシングできるようにするには、無人契約機でカードを受け取る方法か、「瞬フリ」サービスを利用する方法があります。

通常は、カードを郵送にしてしまうと、郵送されるまでに即日融資はできません。

しかし、「瞬フリ」サービスを利用すればカードがなくても即日融資が可能です。

基本的に土日や祝日は金融機関が休みなので、振込みができません。

ですが、三井住友銀行かジャパンネット銀行であれば、24時間最短10秒で曜日を問わずに振り込みされます。

契約後に、会員専用メニューから口座の登録をする必要があります。

注意点として、プロミスのシステム上、口座登録を22時までにする必要があります。サービス停止時間もありますので、プロミス公式サイトで確認しておく必要があります。

即日融資するための申し込み方法2

プロミスで、土日祝祭日で即日融資をするための申し込み方法はまだあります。

  • ネットで申し込みをして、審査通過後にローン申込機(無人契約機)でカードを受け取る
  • ローン申込機(無人契約機)で申し込みをしてカードを受け取る

先ほど説明したように、三井住友銀行かジャパンネット銀行の口座があれば即日振込できます。

ですが、他の金融機関しか口座がない場合は、無人契約機に行き、カードを受け取る方法しかありません。

初めから無人契約機に行き、直接申し込みをしてもいいのですが、審査の間その場から離れる時間も出てきますし、当然ですが審査に落ちてしまえば、お金を借りることはできません。

個人的にはネットで申し込み、審査に通ってから無人契約機でカードを受け取りに行ったほうがいいと思います。

申し込む時間ですが、即日融資を狙うならできるだけ早く申し込みましょう。

プロミスの土日審査は9時から21時までですが、その後の審査も考えて、午前中か遅くても午後早めの時間帯には申込みをすませておきたいところです。

混んでいなければ、遅めの時間帯でも最短30分で審査をしてくれる可能性はあります。

プロミスの無人機は、場所にもよりますが夜22時まで空いているところが多いです。SMBCモビットは21時まででしたので、少し遅い時間まで対応するようにしているようです。

申込みから即日融資までの流れ

ふたつのパターンがありますので、自分に合うケ-スを選んでください。

WEB完結を選び「瞬フリ」を利用

  1. ネットで申し込み(WEB完結を選ぶ)※対象金融機関は 200 行以上あります。
  2. メールか電話で審査結果連絡(「口座振替による返済」を選択)
  3. ネットで入会手続き(三井住友銀行かジャパンネット銀行の口座登録)
  4. 「瞬フリ」で振込み

ネットで申し込み無人契約機でカードを受け取る

  1. ネットで申し込み(通常通り申込)
  2. メールか電話で審査結果連絡(カードの限度額決定)
  3. 契約方法「来店」を選ぶ
  4. 無人契約機でカードを受け取る

プロミスでの即日土日借り入れ体験談

1年前に、急に親友から「お金を貸してほしい」と頼まれたことがあります。

その友人は、すでに消費者金融など3社から借り入れをしていました。そのため、「他の銀行や消費者金融の審査に落ちてしまい借りることができない」と私に泣きついてきました。

正直、そんな友人にお金を貸すことは迷いましたが、私以外に頼りにできる人がいないので本当に悩みました。

ですが来月の給料日に必ず返すということを前提に貸すことにしました。

私自身もそれほど貯金をしていなかったこともあり、急な頼みに対応できるだけの余裕がありませんでした。悩みに悩んだ結果、プロミスに借りることにしました。

その頃の私の状況

その頃、私は32歳で360万円の年収がありました

また他社での借り入れもクレジットカードのキャッシングが20万円程度と、特に問題にはならないと考えていました。

勤務先は小さい会社ですが、特に転職することもなく勤続年数も10年目になっていたのでその面の信頼もありました。

住まいも賃貸マンションでしたが、4年以上一度も遅れることなく家賃も払っていたので、特に審査で引っかかる部分がなかったと思っています。

しかし問題がひとつありました。相談を受けたのが金曜日の夜だったことです。銀行は土曜日は閉まっていますから、消費者金融はどうかと不安になりました。

ネットで調べてみると、プロミスは土曜日でも審査をしていると書いてありました。しかもその日のうちに審査して、早ければその日のうちに結果が出るようでした。

私は次の日の朝、ネットからプロミスに申し込みをしました。午前10時ごろだったと思います。

審査の結果

審査自体は2時間程度でした。土曜日だから審査に時間がかかると思っていましたが、思ったよりも早く連絡が来ました。

プロミスの審査結果はメールで送られてきて、 そこには私の希望通り「10万円の融資が可能」と書いてありました。実質年率は17.8%でした。

即日で利用する場合は振込にて対応してもらえるということで、急ぎだった私は振込にしました。

プロミスのサイトから会員ページにログインをして、振込先口座を登録しました。私は三井住友銀行の口座を持っていたので楽でした。

会員サービスのキャッシングメニューから「瞬フリ(振込キャッシング)」を選んで、金額を指定して完了です

すぐに三井住友銀行の口座を確認してみると、もう振り込まれていました。

すぐに友人に連絡を取り、友人の口座にお金を振り込みました。

結局、友人からは2ヶ月遅れで返金があり返済することができました。プロミスはメールアドレスの登録とWEB明細利用の登録をすれば30日間無利息なので、実質1か月分の利息ですみました。

利息分は飲みに連れて行ってもらいチャラにしました。

急ぎだったので、プロミスで土曜日に即日で借りれて本当に助かりました。もっとも本当に助かったのは友人ですが(笑)

まとめ

プロミスなら土日や祝祭日での即日融資が可能です。審査が込み合うことがありますので、できれば午前中に申し込みをすませましょう。

勤務先が営業していれば在籍確認もすぐできますが、土日は会社が休みの場合も多いです。その際はプロミスに申し込み後、コールセンターに電話をして事情を説明しましょう。

10万円ほどの低額の場合、属性がよければそのまま審査に通過することもあります。後日に在籍確認をするということで審査に通過することもあります。

審査に通過したら、瞬フリを選ぶか、無人契約機にカードを取りに行くかを選びます。そうすれば土日でも即日融資が可能です。


スポンサーリンク

スポンサーリンク